ハービー・山口VS横木安良夫 | 我が漂流記

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 藤代冥砂VS横木安良夫 | main | 安珠VS横木安良夫〜今明かされる横木伝説〜 >>
ハービー・山口VS横木安良夫
ハービーさんと横木さんロング
今日も横木安良夫さんのトークショーへ行った。ゲストは写真家のハービー・山口さんだった。ハービーさんには、去年の3月、四谷三丁目のギャラリーで開かれていたハービーさんの個展のパーティでお会いしたのが初めてだった。僕がワークショップ2Bに通う半年前のことである。僕は、プロの写真家に会うのは初めてだったので、とても緊張したのを覚えている。思えば、写真家がプリントした銀塩プリントを見たのも初めての経験だった。プリントは、販売されていたが、その時は、まさか、自分が写真家のプリントを買うようになるなんて思ってもみなかった。語るハービーさんと横木さん
 ハービーさんと横木さんは同世代の写真家で今回の横木さんの写真集と同じ時代、ハービーさんも学園紛争など東京で写真撮っていたそうだ。ハービーさんはいつかそれらの写真を発表したいと言った。ハービーさんは、少年時代、長年病気を患い、体育の授業にも満足に参加できなかったそうで、身体が弱かったことから、いじめにも遭ったそうだ。そんなハービーさんが現在のような写真を撮るようになったのは、少年時代にある少女との出会あったことがきっかけだったという。ハービーさんが幸福感の漂う若者のポートレートを撮っている理由の一端を知ることができた気がした。幸福感の漂う若者の写真という意味では、今回の横木さんの写真集には、そういう写真が溢れている。見ていてなんだか幸せな気分になって来る。
ライカを持つハービーさん
トークショーでは、使用しているカメラの話題も出た。ハービーさんは初めニコンFを買ったそうだ。イギリスに渡った時もニコンFを持って行った。しかし、イギリスで出会った写真家たち、たとえば、マグナムの写真家、ヨセフ・クーデルカは、M型ライカを使っていたそうだ。しかし、ライカは今よりも高嶺の花であったそうだ。ハービーさんは30代になってようやくライカを手に入れた。
笑うハービーさん
そのファインダーを覗いた時、「被写体の人生まで写るような気がした」という。
語る横木さん
一方、横木さんは、学生時代、一眼レフのペンタックスのSPと写真展の会場にも展示してあるコーワSWで撮っていたそうだ。
コーワSW
横木さんは、篠山紀信さんのアシスタントを経験し、35ミリはキャノンを使い、中判のハッセルブラッドや4×5のカメラを使うようになったことから、カメラそのものよりもフィルムのフォーマットによる違いの方が重要だと考えるようになったそうだ。僕は、二人の話を聞いていて、これほどタイプの違う写真家がともに幸福感の漂う若者たちを撮り続けていることに驚いた。
 トークショーが終わり、近くの「和民」に流れる。ハービーさんはバイクなのでウーロン茶であったが、快く参加してくださった。そこで、僕は、ハービーさんの使っているライカの話を聞くことができた。現在は、ライカM3にズミクロン50ミリF2をメインに使っているそうだ。僕は、気になっていたライカの修理について聞いてみた。すると、銀座の田鹿さんの腕が確かだという。僕はその名前に聞き覚えがあった。確か、以前、潮田さんに修理の腕が素晴らしいと聞いたことがあったのだ。田鹿さんは、親子三代続くカメラの修理人の三代目でまだ30代だという。ライカを修理に出す時は、是非、田鹿さんに出してみたいと思うのだった。
| 写真 | 23:29 | comments(3) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 23:29 | - | - |
コメント
こんばんは。
ハービーさんのライカ、とても大切に使われていそうでしたね。
話の端々からライカを愛していることがよくわかって、あれだけ言われると僕もライカが欲しくなりました。

P.S.
リンク張らせていただきましたので、よろしくお願いします。
| Swing75 | 2006/12/09 12:41 AM |
漂流者さんと2次会にでた、眠り太郎ですね。

漂流者さんの2次会でのお話、楽しかったですね。

私も、簡単にですが、MY ブログに(拙ホーム→日記→拙ブログへ)、トークの模様、書いてみましたが。

今後ともよろしくですね。

PS

拙ブログに、リンク張りましたので、よろしくですね。
| 眠り太郎 | 2006/12/09 11:09 AM |
Swing75さん
 リンクありがとうございます。Swingさんもかなりの「カメラ依存症」であるとお見受けしました(笑)今度、G2で撮った写真を2Bで見せて頂ければ幸いです。

眠り太郎さん
 先日はお疲れさまでした。リンクとコメントありがとうございます。尾仲さんの写真集出版記念イベントに参加したことがありますが、なかなか熱い人ですね。これからもよろしくお願い致します。
| 漂流者 | 2006/12/11 12:22 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wagahyouryuki.jugem.jp/trackback/403
トラックバック
あるカメラマンの話・・・
今日、車を運転しながらTOKYO FMを聞いていたら、ハービー山口さんというカメラマンの話を聞くことができた。 そのカメラマンは人間の幸せの表情の瞬間を写真に撮りたくて、そして、その自分の撮った写真を見てもらうことで人々の心をきれいにできたら・・・という思い
| Kimagure Diary | 2007/10/03 6:30 PM |